歯垢をみるみる落とす最強の歯ブラシ

日本人女性_歯磨き

こんにちは

南青山矯正歯科・審美歯科 院長の白石あやです。

今回のおすすめのオーラルケア商品は

予防歯科でも有名なライオンさんの看板商品、

クリニカシリーズから

歯科医師会推奨の最強歯ブラシです。

力が伝わり、歯垢を効果的に落とす「歯科医師会推奨の歯ブラシ」

もともとクリニカは、わたしも愛用していますが、その機能と構造がさらにレベルアップした優れもの。

最強といってもいいのではないでしょうか。

その名も、~クリニカ アドバンテージ ハブラシ 3列~

既存商品のクリニカアドバンテージハブラシ(4列)も

奥歯の奥まで届く極細ネック、極薄ヘッドでおすすめなのです。

その理由は・・・

最小幅3.5mmの「極細ネック」で口の中で動かしやすい。

薄さ2.6mmの「極薄ヘッド」で磨きにくい奥歯の奥まで届く。

詳細は「クリニカ アドバンテージハブラシ」で検索してみてください。

なんと歯科医衛生士の80%が理想的な形と回答しています。

今回発売のクリニカアドバンテージハブラシ3列は、

大切な特徴はそのままに、従来の4列ではなく、3列の毛なんです。

どう違うかといいますと・・・

3列タイプのハブラシは、毛先を歯に1本ずつ当てやすいんですね。

ブラッシング時に力をしっかり伝えて丁寧にみがけることから、歯科医院の取り扱いで主流です。

だから!歯科医師会推奨なんです。

現代人の骨格に合わせ、計算つくされた歯ブラシ

顎が小さくなってきている現代人にあわせ、それに伴う歯並びの悪い方でも磨きのこしがでにくいよう計算されつくした歯ブラシなんです。

さらに薄さ2.6mmの極薄ヘッドで、奥歯の奥に届き、歯垢をより効果的に除去できてしまいます。

後で痛い思いをしないために、予防が大切なのは随分と広がってきましたが、

正しい予防方法を知らない方もまだまだいらっしゃるようにわたしは現場で感じます。

たくさんある歯科ケア用品から、自分の並びや、生活習慣に合わせたグッズを正しく選び、

効率よく予防できるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 歯ブラシ

    審美歯科医師がすすめる歯ブラシ「ルシェロ」

特集記事

  1. 歯科ユニット
  2. 笑顔の女性
  3. 小児_ワイヤー矯正
  4. 歯科ユニット
  5. セラミック歯

記事一覧

人気記事ランキング

  1. セラミック矯正で失敗して後悔しないための6つの注意事項
  2. 歯並びがいい芸能人はみんなセラミック矯正
  3. 八重歯で乱杭歯状態の歯並びはセラミック矯正で治せる
  4. 費用相場と審美歯科の選び方 セラミック矯正
  5. 歯茎が黒くならない差し歯 セラミック
  6. 出っ歯はセラミック矯正で治せる
  7. 高校生から始める歯列矯正のメリットとデメリット
  8. セラミック矯正のデメリットとメリット
  9. 虫歯でもセラミック矯正はできる
  10. ガタガタした叢生(乱杭歯)の歯並びは歯科矯正で治せる

当サイトおすすめの記事

  1. 出っ歯はセラミック矯正で治せる 出っ歯はセラミック矯正で治せるの?
  2. 口の乾き 口の中乾いてない?ドライマウスの原因と予防について…
  3. 左右非対称のかみ合わせ 2016/7/28 左右非対称な噛み合わせ | 歯並びの症例
  4. 歯が痛い_外国人_女性_20160523 歯並びを悪くする悪習慣とは?
  5. 歯科医院でしか買えないキシリトールガムの効果
PAGE TOP