オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

オールセラミックの治療は、何歳から受けられるのか気になっていませんか? 自分はまだ高校生だけれど、オールセラミックの美しい歯に興味があるという人もいるかもしれませんね。そこで今回は、オールセラミックの治療をする最適な年齢や、高校生でも受けられるのかどうかを解説します。

オールセラミックってどんな治療で使うの?

オールセラミックってどんな治療で使うの?

オールセラミックとは、セラミックで作られた人工の歯のことで、セラミックが100%であることから「オール」セラミックと呼ばれています。

このオールセラミックの歯は、主に詰め物被せ物ブリッジという治療などで使用されています。このようにすべての詰め物や被せ物などをセラミックにするという意味でオールセラミックという言葉が使われることもあります。それぞれの目的で用いられるオールセラミックの名称と主な治療例をまとめてみました。

オールセラミックインレー

オールセラミックインレー

治療例)虫歯治療で歯を削った後に削ったところに詰める/昔、銀歯の詰め物をしたところを交換するなど

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

治療例)ふぞろいの前歯をきれいにそろえる/出っ歯を改善する/合わなくなった銀歯のかぶせものを交換するなど

オールセラミックブリッジ

オールセラミックブリッジ

治療例)/虫歯で歯を失ったため歯を補う/銀歯のブリッジを交換するなど

オールセラミック治療は何歳からが受けられる?

オールセラミック治療は何歳からが受けられる?

これらのオールセラミック治療は、何歳から受けられるのでしょうか。実際のところ、明確に年齢制限が設けられているわけではありません。永久歯が生えている年齢であればオールセラミック治療自体はできます。15歳~18歳の高校生であっても受けようと思えば治療を受けることはできます。実際、高校生もセラミック治療を受ける人は多いといわれています。

しかし問題があります。それはオールセラミック治療のデメリットである歯を削る必要がある点です。まだ若い健康な歯を削ることは歯の寿命を縮めることに他なりません。さらに神経も除去するとなると、さらに歯の寿命は縮まってしまいます。

このことから、あまり若いうちからオールセラミック治療を受けるのは、よほど必要性にかられたときに限ったほうがいいでしょう。

年齢によっては他の歯列矯正がおすすめなことも

年齢によっては他の歯列矯正がおすすめなことも

歯並びを治す目的でオールセラミック治療を受けたいと思っている場合、まだ若く、歯を削るのがためらわれるときには、他の歯列矯正のほうがおすすめのこともあります。例えば、ワイヤー矯正やマウスピース矯正です。

ワイヤー矯正は、歯にブラケットという小さな装置を取り付け、そこへワイヤーを通して歯に固定し、徐々に歯を動かしていく方法です。場合によっては歯を抜くこともありますが、特に歯へ負担になることがないケースもありますので、その場合は若い人でも問題なく行えます。

また、マウスピース矯正は透明のマウスピースを食事や歯磨きのとき以外に装着し続け、歯を徐々に動かしていく方法です。取り外しができるので、食事も歯磨きも普通にできるのがメリットです。比較的どの年齢でも受けやすい矯正治療です。ただし適応症例が限られているため、受けられるか事前に確認する必要があります。

オールセラミックの治療内容によっても変わる

オールセラミックの治療を受ける年齢は、オールセラミックインレー、オールセラミッククラウン、オールセラミックブリッジなどの治療内容によっても、判断は変わってきます。歯を削る量が少なくて済む場合は、問題なく治療を受けられることもあるためです。

いずれにしてもケースバイケースであるため、オールセラミック治療を受けたい場合には、直接、歯科医師に診てもらい、年齢によるリスクを教えてもらうといいでしょう。

【まとめ】オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

オールセラミックの治療は、基本的に永久歯が生えている年齢であれば年齢制限はなく受けられます。しかし歯を削ったり、抜歯、神経を抜いたりする必要が出てくることもありますので、歯の寿命のことも考えて検討しましょう。


オールセラミックの治療で八重歯は治せるの?

オールセラミックの治療で八重歯は治せるの?

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

ジルコニアセラミックの特徴と治療の種類

ジルコニアセラミックの特徴と治療の種類

妊娠中でもオールセラミックの治療はできるの?

妊娠中でもオールセラミックの治療はできるの?

オールセラミックの治療期間と治療の流れ

オールセラミックの治療期間と治療の流れ

オールセラミックで受け口は治るの?

オールセラミックで受け口は治るの?

関連記事

前歯の出っ歯・すきっ歯はオールセラミックで矯正できる?

前歯の出っ歯・すきっ歯はオールセラミックで矯正できる?

虫歯だとセラミック矯正はできない?治療後の虫歯のリスクは?

虫歯だとセラミック矯正はできない?治療後の虫歯のリスクは?

オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

八重歯で乱杭歯状態の歯並びはセラミック矯正で治せるの?

八重歯で乱杭歯状態の歯並びはセラミック矯正で治せるの?

セラミック矯正の費用相場と安くて口コミ(評判)の良い審美歯科の選び方

セラミック矯正の費用相場と安くて口コミ(評判)の良い審美歯科の選び方

気が付いたら嫌な歯科治療が終わってる?「静脈内鎮静法」って何?

気が付いたら嫌な歯科治療が終わってる?「静脈内鎮静法」って何?

インビザライン

  1. マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

    2018.09.13

    マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

  2. インビザラインがマウスピース矯正で人気な理由

    2018.09.13

    インビザラインがマウスピース矯正で人気な理由

  3. 世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット

    2018.09.13

    世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット