芸能人の白い歯はオールセラミック?

芸能人の白い歯はオールセラミック?

芸能人の白い歯はオールセラミック?

よく芸能人やモデル、有名人などがテレビや雑誌などに登場するとき、にっこり笑って白くきれいな歯をのぞかせているのが印象的ですよね。この白くて歯並びの良い歯は、どうすれば手に入れることができるのでしょうか?

ここでは、その秘密に迫ってみましょう!

芸能人は歯並びが良くて当たり前?

芸能人は歯並びが良くて当たり前?

人気のある芸能人たちは、見た目が命、といわれますが、なぜか歯並びが良い人が多いですよね。そんな芸能人たちは、歯並びが良いのは当たり前なことなのでしょうか?

確かに芸能人の中には、歯並びがとても良い人は多いですが、全員が生まれつきということではないようです。

もちろん生まれつき歯並びが良い人もいますが、歯並びを何らかの治療で改善している人もいるのです。では、芸能人たちはどのような方法で歯並びをよくしているのでしょうか?

芸能人が選ぶ歯科矯正はオールセラミッククラウンかマウスピース矯正

芸能人の中には、歯列矯正の治療を行っている人も多いといわれています。カミングアウトしている芸能人も多数います。

そのカミングアウトしている芸能人によると、オールセラミッククラウン治療や、マウスピース矯正治療を受けている人が多いようです。確かにこれらの方法は、常に人に見られている職業である芸能人にぴったりの治療法です。それぞれの治療方法の特徴をみていきましょう。

短期間で歯並びをよくできるオールセラミッククラウン矯正

短期間で歯並びをよくできるオールセラミッククラウン矯正

オールセラミッククラウン矯正とは、100%セラミックの人工歯を歯にかぶせることで、歯並びをよくする治療方法です。

歯列矯正といえば、歯にワイヤーをつけて矯正するイメージがありますが、芸能人のようにいつも人に見られている存在としては、何年もワイヤーをつけているのは現実的ではありません。そんな芸能人に人気なのがセラミック矯正です。セラミック矯正は、歯をちょっとずつ動かして矯正するのではなく、歯を削って、その歯の上にオールセラミックの歯をかぶせて歯並びをきれいにする方法です。

セラミック矯正は歯を動かす必要がないので、治療期間も歯列矯正と比べると短期間で済みます。前歯の4~6本の矯正で、2ヶ月半くらいで完了することも可能です。忙しく歯科医院に通う時間の限られている芸能人にとって、矯正中に見た目が損なわれる心配もありません。治療中、オールセラミックの本歯ができるまでに仮歯を装着して過ごす必要がありますが、見た目は普通の歯ですし、それで何か支障が起きることはありません。短期間かつ審美性にも問題のないオールセラミッククラウン矯正は芸能人にぴったりの方法といえます。

そしてもちろん、オールセラミックの素材は、非常に見た目が美しく、透明度、白さ、輝きなどあらゆる点で、ワンランク上の天然の歯に見えることから芸能人に適しているといえそうです。

多くの芸能人がカミングアウトしているマウスピース矯正

多くの芸能人がカミングアウトしているマウスピース矯正

もう一つ、多くの芸能人たちが実施しているとカミングアウトしている矯正治療法に、マウスピース矯正があります。

マウスピース矯正とは、歯型のついた透明なマウスピースを口の中に装着したまま一日17~20時間ほど過ごし、歯を少しずつ移動させることで矯正治療を行う方法です。ワイヤー矯正と異なるのは、自分で矯正装置を取り外せることと、見た目が透明で目立ちにくいことです。

マウスピース矯正であれば。テレビ出る芸能人や雑誌のモデルでも、テレビ出演時や写真撮影時にはマウスピースを外せばOK。特に支障はありません。また、外を出歩くときも、マウスピースは透明なので、ちょっと口を開いたくらいでは矯正していることに気づかれにくいです。これも芸能人に人気の理由といえそうです。

マウスピース矯正は、歯が動くごとに、新しいものにつけ直す必要があります。1ヶ月に1回歯型を取って、歯が動いていくのに合わせて、マウスピースを作るアソアライナーや、はじめに治療計画を立てて、すべてのマウスピースの型を決めてしまう、歯型取りは最初の1回だけというインビザラインもあります。

このように、仕事や生活に支障がなく、歯列矯正もしっかり行える方法が選ばれているようです。

芸能人の歯は白いのが当たり前?

芸能人の歯は白いのが当たり前?

続いて、芸能人の歯の白さについて注目してみましょう。芸能人がニコっと笑うとのぞく白い前歯は、少し白すぎると思うくらい白いことがありますよね。確かに黄ばんでいる歯よりも白い歯のほうが美しく清潔感がありますが、白すぎるとちょっと違和感があることもあります。芸能人の歯は白いのが当たり前なのでしょうか?

もちろん、芸能人も全員が生まれつき歯が白いわけではないのです。歯は使っていくうちにどうしても着色するものです。では、なぜ芸能人の中には歯が白い人が多いのでしょうか?

芸能人が歯を白くする方法はオールセラミッククラウンかホワイトニング

芸能人の多くは、歯を白くする治療を受けているようです。その治療法は、オールセラミッククラウンかホワイトニングが主な方法です。それぞれ、なぜ芸能人に適しているのかみていきましょう。

オールセラミッククラウンは多くの色から選択できる

オールセラミッククラウンは多くの色から選択できる

オールセラミッククラウン治療は、先ほど歯並びのところでご説明した通り、オールセラミックの素材でできた歯を、自分の歯を削ったところに被せる治療法です。一般に、欠けた歯を補う方法ですが、先のように矯正治療やホワイトニング目的でも行われることがあります。歯並びも気になる場合、一緒に歯の色も白く変えることができるので、審美性を高めるのに適しているといえます。多くの芸能人たちは、オールセラミッククラウン治療で、歯を美しくしているようです。

また、オールセラミッククラウンの素材は、一種類ではなく、色味も質感もさまざまに異なる種類が豊富にあります。特に色味は自然の歯と合わせて違和感ない色にする必要がありますので、多くの種類があり、そこから選べるようになっています。

しかし、そこであまりに不自然すぎるほど白い色を選んでしまうと、差し歯にしたことを人に悟られてしまいますし、なんだか不自然な見た目になってしまいます。さすがにやりすぎると美しさは損なわれてしまいますので、自然な色味の歯を選択するのがよさそうです。

エステ感覚で受けられるホワイトニング

エステ感覚で受けられるホワイトニング

ホワイトニングも、多くの芸能人が受けている歯を白くする治療法です。「歯の美白」というイメージがあり、エステ感覚で受けることができるのも、多くの芸能人やモデルが受けている理由のようです。

ホワイトニングとは、歯の表面に専用の薬剤を塗り、そこへ特殊な光を当てることで、薬剤を活性化させて歯の色を白くする治療法です。歯科医院で歯科医師などのプロに行ってもらうのをオフィスホワイトニングといいます。何度か続けて受けていくうちに、歯の色を白くすることができます。

【まとめ】芸能人の白い歯はオールセラミック?

芸能人やモデルなどの白い歯は、そもそもオールセラミックなのかという疑問についての回答を紹介してきました。白く整った歯を作る、芸能人たちに人気の治療法は、オールセラミックをはじめとした治療方法があります。

カミングアウトをしている芸能人も多いため、みなさんどのような方法で行っているのか調べてみるのもいいかもしれません。


オールセラミックの値段と特徴

オールセラミックの値段と特徴

オールセラミックの寿命とメンテナンスについて

オールセラミックの寿命とメンテナンスについて

奥歯の詰め物・被せ物にオールセラミックは使えるの?

奥歯の詰め物・被せ物にオールセラミックは使えるの?

オールセラミックのデメリットは?

オールセラミックのデメリットは?

オールセラミックで失敗と後悔をしないための注意事項

オールセラミックで失敗と後悔をしないための注意事項

セラミック矯正でガミースマイルは治せるの?

セラミック矯正でガミースマイルは治せるの?

関連記事

歯茎が黒くならない差し歯にセラミックがおすすめな理由

歯茎が黒くならない差し歯にセラミックがおすすめな理由

結婚式前に必ずやっておきたい歯の集中ケア

結婚式前に必ずやっておきたい歯の集中ケア

出っ歯はセラミック矯正で治せるの?

出っ歯はセラミック矯正で治せるの?

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

オールセラミックの治療をする最適な年齢は?高校生でもできるの?

セラミック矯正の前に確認すべき8つのポイント

セラミック矯正の前に確認すべき8つのポイント

インビザライン

  1. マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

    2018.09.13

    マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

  2. 世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット

    2018.09.13

    世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット

  3. インビザラインがマウスピース矯正で人気な理由

    2018.09.13

    インビザラインがマウスピース矯正で人気な理由