ガミースマイル改善の粘膜切除法で失敗しないための予備知識

ガミースマイル改善の粘膜切除法で失敗しないための予備知識

ガミースマイル改善の粘膜切除法で失敗しないための予備知識

笑ったときに歯茎が多く見えてしまうことで、コンプレックスを抱くこともあるガミースマ111111111イル。今、まさに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

このガミースマイルを改善する方法としては、歯肉整形ボトックス注射骨切り術セラミック矯正までさまざまなものがあります。そのような中、粘膜切除法(ねんまくせつじょほう)という治療法があります。しかし、この粘膜切除法には、デメリットもあるのです。そこで今回は、粘膜切除法で失敗しないための予備知識をご紹介します。

粘膜切除法を用いたガミースマイル治療とは

粘膜切除法を用いたガミースマイル治療とは

粘膜節切除法とは、上唇粘膜切除術(じょうしんねんまくせつじょじゅつ)とも呼ばれる方法で、ガミースマイルを改善することのできる手術の一つです。

まず、ガミースマイルは、上唇と歯茎の間が長すぎることが原因でも起こります。そのため、上唇が上に上がりすぎないようにすることが一つの改善策になります。

そこで、上唇の内側の粘膜を切除して縫い合わせます。これにより、上唇と歯茎の間が短くなり、上唇の動きが制限されることで、歯茎の露出を抑えることが可能になります。このような流れで行われる外科手術法が粘膜切除法です。

メリットとしては、他のガミースマイル治療と比べ、通院回数が少なくて済むということや、傷跡は上唇の内側なので術後も目立つ心配もないということなどがあります。

粘膜切除術のデメリット

粘膜切除術のデメリット

粘膜切除法によるガミースマイル治療で失敗しないためには、治療のデメリットも把握しておきましょう。

一番のデメリットは、上唇の粘膜を除去しすぎると、上唇の動きが制限されることで、ひきつったように見えたり、しゃべりにくかったりすることがあるのです。

また、縫い合わせの方法によって、もしくは上唇を上に持ち上げる上唇挙上筋が発達してしまうと、後戻りする可能性があるといわれています。このため、後戻りを防止するために軟骨移植などの方法を併用するケースもあります。

また、手術後には腫れるなどダウンタイムがあることは、患者にとっては大きなデメリットといえるでしょう。

粘膜切除法の手術方法

粘膜切除法の手術方法

粘膜切除法は、一般的に次のような流れで手術が行われます。

  1. 局所麻酔をする
  2. 上唇の裏側の粘膜に、切除する部分をマーカーで記す
  3. 電気メスで粘膜を切除する
  4. 除去した部分の粘膜を密着させて縫合し、手術完了

手術後は、数日、腫れが生じるダウンタイムがあります。また、手術の後、1~2週間後に抜糸のために通院が必要です。手術時間はおよそ30分から1時間程度といわれています。

粘膜切除法の料金と治療が受けられる場所

粘膜切除法の料金と治療が受けられる場所

粘膜切除法は、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

20~30万円程度が料金相場のようです。ガミースマイル手術の中では、比較的安価といえるかもしれません。また、この粘膜切除法の手術を行っている歯科医院は、審美歯科、美容歯科、口腔外科などがあります。

しかし、この粘膜切除法は前述の通り、上唇が不自然にひきつったり、後戻りが起きたりするケースがあることから、歯科医師の症例数は十分に確認しておく必要があります。

そもそも、大事な手術を受ける歯科医院にはあらかじめ無料カウンセリングなどを受けて、しっかりと話しを患者目線に立って聞いてくれ、何でも質問に答えてくれる歯科医師かどうか確認する必要があります。その上で、粘膜切除法によるガミースマイル改善の実績ができるだけ豊富な歯科医師を選ぶのをおすすめします。

また、ガミースマイル治療の経験の豊富な歯科医師は、他の治療方法も提案してくれますので、それも尋ねてみるといいでしょう。

【まとめ】ガミースマイル改善の粘膜切除法で失敗しないための予備知識

ガミースマイルは、人によってはコンプレックスを抱いてしまうほど大きな悩みに発展することもあります。しかし、ガミースマイルは現在、治療法が多く確立されており、多くの方が改善に成功しています。

今回ご紹介した粘膜切除法は、後戻りのリスクが高い治療法といえます。その分、このガミースマイル治療で失敗しないためには、他の治療法も含め事前によく歯科医師に確認しておくことが重要です。ぜひ治療を成功させて、美しいスマイルラインを作って、楽しく思いっきり笑える毎日を手に入れましょう!


耳介軟骨移植によるガミースマイルの改善について

耳介軟骨移植によるガミースマイルの改善について

芸能人にも意外と多いガミースマイルのデメリットと治療方法

芸能人にも意外と多いガミースマイルのデメリットと治療方法

ガミースマイル治療で失敗しないための病院の選び方

ガミースマイル治療で失敗しないための病院の選び方

セラミック矯正でガミースマイルは治せるの?

セラミック矯正でガミースマイルは治せるの?

子供のガミースマイルはいつから歯列矯正するといいの?

子供のガミースマイルはいつから歯列矯正するといいの?

歯列矯正でガミースマイルは改善できるの?

歯列矯正でガミースマイルは改善できるの?

関連記事

歯を1本失った時に起きるリスクとその治療法

歯を1本失った時に起きるリスクとその治療法

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

虫歯だとセラミック矯正はできない?治療後の虫歯のリスクは?

虫歯だとセラミック矯正はできない?治療後の虫歯のリスクは?

ティオン ホームホワイトニングとは

ティオン ホームホワイトニングとは

セラミックインレーと銀歯の違い

セラミックインレーと銀歯の違い

オフィスホワイトニングってどんな治療?

オフィスホワイトニングってどんな治療?

インビザライン

  1. マウスピース矯正の種類っていくつあるの?

    2018.09.13

    マウスピース矯正の種類っていくつあるの?

  2. マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

    2018.09.13

    マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

  3. 世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット

    2018.09.13

    世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット