セラミック矯正の費用相場と安くて口コミ(評判)の良い審美歯科の選び方

費用相場と審美歯科の選び方 セラミック矯正

セラミック矯正を受ける際には、できるだけ値段が安くて口コミ評価や評判のいい歯科医院を選びたいものですよね。中でもセラミック矯正は審美性も噛み合わせも両方、調整することが大切になるため、両方に長けた審美歯科がおすすめです。

そして何より気になるのが価格面のこと。そこで今回は、セラミック矯正にかかる費用相場や、料金を安くする方法など、金額面に関するお役立ち情報と、審美歯科の選び方をご紹介します。

セラミック矯正ではどんな費用がかかるの?

費用内訳 セラミック矯正

まず、セラミック矯正の治療を審美歯科などで受ける場合、その費用の内訳が気になりますよね。ざっとセラミック矯正にかかる費用の内容をみていきましょう。まず、最低限必要になるのが、セラミック歯の材質別の費用と治療費と、仮歯の治療費です。

しかし注意したいのは、実際のところ、セラミック矯正の費用は歯科医院によってで差があることです。あくまで一般的な費用相場としてとらえておきましょう。

セラミック歯の材料

材質 セラミック歯

治療費セラミック歯といっても、さまざまな種類があります。オールセラミック、ジルコニアセラミック、メタルボンド、パールクラウンなどの材質によって費用相場が変わります。例えば、オールセラミックは1本あたり10万円程度、ジルコニアセラミックは1本あたり15万円程度、メタルボンドは1本あたり14万円程度、パールクラウンは1本あたり7.5万円程度になります。

また、それぞれ何本治療するかによっても値段が変わってきます。例えば、オールセラミックの4本の場合は48万円程度、6本の場合は72万円程度が相場です。

仮歯製作代

セラミック矯正では、セラミック歯を装着する前に、土台となる歯を削った後、セラミック歯を製作するための期間が必要になります。その間にも物を食べ、生活する必要がありますので、仮歯を装着します。この仮歯代も必ず必要になる費用です。1本につき8千円前後と考えておきましょう。

オーダーメイド費用

セラミック歯の色や形状のデザインなどを細かに指定したい場合、オーダーメイド費用が加算されるのが一般的です。例えば、カラーデザインを調整したい場合、1本につき3.5万円程度、形のデザインを調整したい場合、1本につき7.5万円程度が相場です。

土台・芯の材料・治療費

セラミック歯の土台となる歯が十分に残っていない場合や補強の目的で、人工の土台や芯を装着することがあります。1本につき2万円前後が相場です。

神経治療費(歯根治療費)

歯の状態や希望の仕上がりによっては、神経治療が必要になるケースもあります。また、虫歯などで歯の根っこを治療する場合もあります。その場合、神経治療費(歯根治療費)がかかります。1本の治療につき、1.2万円程度が相場です。

抜歯の治療費

セラミック矯正では歯を削る必要がありますが、その際に、削る量が多くなり、神経にまで達してしまう場合に抜歯を行うことがあります。1本の抜歯につき、1.2万円程度が相場です。

セラミック矯正は保険治療なの?

セラミック矯正は、基本的に保険外治療になります。

歯科治療の中で、保険が適用されるのは基本的に、虫歯や歯周病治療などの一般的な治療です。その他、抜歯や神経除去なども保険が適用されます。

一方、歯並びを整え見た目をよくするためのセラミック矯正や、歯を白く美しくするホワイトニング治療、人工歯根を埋め込んで人工の歯を取り付けるインプラント治療などは保険適用外になります。

セラミック矯正の総額の費用相場は?

では、実際、セラミック矯正の費用は具体的にどれくらいかかるのでしょうか。前歯のセラミック矯正を基本的な治療だけの場合、本数別に総額の費用相場をみていきましょう。

いずれも、セラミック歯、仮歯、オーダーメイド費用(カラー・形状)、土台・芯1本分、神経治療費(歯根治療費)1本分、抜歯1本分をすべて含んだ場合を想定した総額の相場です。価格はあくまで目安です。歯科医院によって金額が変わりますので、診察を受けて見積書をもらうようにしましょう。

前歯2本のセラミック矯正のケース

  • オールセラミック:約48万円
  • ジルコニアセラミック:約58万円

前歯4本のセラミック矯正のケース

  • オールセラミック:約100万円
  • ジルコニアセラミック:約112万円

前歯6本のセラミック矯正のケース

  • オールセラミック:約147万円
  • ジルコニアセラミック:約165万円

セラミック矯正を安く受ける方法

安く受ける方法 セラミック矯正

セラミック矯正は、自由診療になるため、本数が増えるたびに大きい金額がかかります。そのため、できるだけ費用を抑え、安く治療を受けたいものです。例えば、次のような方法があります。

割引キャンペーンを確認する

歯科医院によっては、割引キャンペーンを実施しているケースがあります。4本セット、6本セットでいくらという風に1本あたりの金額よりも安く設定されていることも多いので、ぜひ確認してみましょう。期間限定のキャンペーンもないかどうか探してみてください。

モニター募集をしている歯医者で治療をする

審美歯科では、よくモニター制度が設けられています。これは、モニターとしてセラミック矯正治療を受け、治療直後や一か月後、二か月後などにアンケートに記入したり、術前・術後の施術箇所の写真、口元の写真などのほか、インタビュー画像や動画などの撮影を受けたりするのを条件に、通常よりも安い金額で治療を受けられる制度です。

条件は歯科医院によって異なりますので、事前にどんなことが必要かをよく確認してから受けるようにしましょう。

医療ローンが組めるか確認する

自由診療は高額になることから、多くの方が医療ローンを利用しています。治療内容を妥協したくない方、タイミングを逃したくない方におすすめです。

よくあるデンタルローンといわれる医療ローンは、審査が必要になります。審査はまずは歯科医院で診断後、セラミック矯正の見積書を出してもらいます。その後、そのまま歯科医院で審査申込みをするか、帰宅後ご自身でWEB上にて審査申込みをする方法があります。場合によっては、審査に印鑑証明や所得確認書類が必要になることもあります。

歯科医院によって取り扱っているローン会社が違うため、事前に確認しましょう。もちろん金利も変わってきます。また、こうした医療ローンの審査の通知は、上記のように歯科医院で提携しているローン会社ですと、患者と歯科医院の両方に通知が行くのが一般的です。

個人で医療ローンを申し込んだ場合には、電話や郵送で患者本人に行くのが一般的です。もし審査が通らなかった場合、その通知は歯科医院へはいかないようにすることもできる信販会社もあるようです。いずれにしても歯科医院によって異なりますので事前に調べたり、尋ねたりしておきましょう。

他のクレジットカードやカードローンなどの他社の借り入れ状況などが原因で審査が通らないケースもあります。返済能力が問われるためです。

セラミック矯正が安くて、口コミ(評判)の良いおすすめの審美歯科の選び方

安くて口コミ(評判)の良いおすすめの審美歯科の選び方 セラミック矯正

これらのことを踏まえて、セラミック矯正治療を受ける場合、できるだけ費用が良心的で、口コミの評判の良い審美歯科を選びましょう。そのおすすめの審美歯科の選び方をご紹介します。

公式ホームページで料金が明確に示されているか

まずは審美歯科の公式ホームページでセラミック矯正の治療費を確認しましょう。公式ホームページ上で料金が記載されていないこともありますが、その場合、電話などで必ず事前に確認しておくのをおすすめします。

そうした電話の手間のないよう、公式ホームページ上でしっかりと明確に記載されている審美歯科であれば安心です。これは価格が良心的な審美歯科選びの大前提といえます。

歯科医師がカウンセリングに時間を割いてくれる

口コミで評判の高い審美歯科は、まず治療を始める前のカウンセリングが手厚いところが多いです。しかも、歯科医師が自ら、十分に時間を取って親身になって行ってくれるところは、思い通りの、自分の歯の状態に合った治療を受けられる可能性が高まるためです。

歯科医師のカウンセリング時間が長い目安は「30分以上」と考えておきましょう。大手の審美歯科になると、多くの患者様が受診するため、それほど長く時間を割けないことも多いです。カウンセリングの内容はもちろん、どれくらいの時間がかかるのかもあらかじめ確認しておきましょう。

治療後のトラブルに対する保証があるかどうか

セラミック矯正の治療を受けた後、セラミックの歯が割れたり、欠けたり、虫歯になってしまったりして、セラミック矯正をやり直さなければならない場合、どうすればいいのかと多くの方が不安になっていることでしょう。

高額治療であるため、何度も同様の費用がかかるのは避けたいものです。このことから、一定期間に渡って、セラミック矯正後に保証期間を定めている審美歯科もあります。

セラミックは強度も十分で、トラブルは起きにくいですが、装着してからの噛み合わせなどの微調整が必要になることもあります。そのため、保証制度はセラミック矯正には必須といえます。保証期間の3年などの間は、無料でセラミック歯を交換してくれるという保証制度があるかどうか、必ず確認しておきましょう。

自由診療をメインにしている審美歯科

歯科医院の中には、主に自由診療をメインにしているところと、保険診療と並行して行うところがあります。特に審美歯科は自由診療が多いため、自由診療をメインとしている審美歯科は、審美歯科関連の実績が豊富であると想定されます。

また、保険診療は使える素材などの制限があり審美性の面でも、機能性の面でも限界があります。長期的な歯の健康のことを考えた場合、より質の高い治療を受けたいものです。そう考えれば、セラミック矯正は審美治療のエキスパートである自由診療をメインにしている審美歯科で治療を受けたほうが安心といえます。

自由診療のメリットは、自分にとって満足度の高い治療を受けられることや、身体に悪影響のない材料を選べること、生活の質(QOL)がより高く望めることなど、豊富にあります。そうしたメリットを享受できるという意味でも、自由診療をメインにしている審美歯科がおすすめです。

【まとめ】セラミック矯正の費用相場と安くて口コミ(評判)の良い審美歯科の選び方

気になるセラミック矯正の費用相場は、前歯2本でおよそ15~20万円ほどであることが分かりました。はじめて治療を受ける方は、その高額に驚いたかもしれません。

しかし、長期的な生活におけるメリットを考えた場合、きれいな歯並びになり、体にも悪影響のないといわれるセラミック素材を使用することができるセラミック矯正はぜひ受けたい治療です。

セラミック矯正を安心して、できるだけ費用を抑えて治療を受けるためには、料金が明示されており、歯科医師がカウンセリングに時間を割いてくれ、保証制度もしっかり備わっている自由診療をメインに行っている審美歯科がおすすめです。

ぜひ自分自身に合った審美歯科を見つけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 歯並びがいい芸能人はみんなセラミック矯正

    歯医者に聞いてみた!歯並びがいい芸能人はみんなセラミック矯正なの?

  2. 歯科医師_日本人_女性_20160523

    セラミック矯正治療時の痛みのケアについて

  3. セラミック矯正で失敗して後悔しないための6つの注意事項

    セラミック矯正で失敗して後悔しないための6つの注意事項

  4. 外国人_女性_20160523

    セラミック矯正治療で何ができる?

  5. 歯茎が黒くならない差し歯 セラミック

    歯茎が黒くならない差し歯にセラミックがおすすめな理由

  6. 虫歯でもセラミック矯正はできる

    虫歯だとセラミック矯正はできない?治療後の虫歯のリスクは?

  7. セラミック矯正のデメリットとメリット

    セラミック矯正のデメリットとメリットとは?

  8. セラミック矯正治療の流れと治療期間

    セラミック矯正治療の流れと治療期間

  9. 八重歯で乱杭歯状態の歯並びはセラミック矯正で治せる

    八重歯で乱杭歯状態の歯並びはセラミック矯正で治せるの?

特集記事

  1. 銀歯
  2. 歯磨きで血が出てしまう
  3. 歯ぎしり・食いしばり
  4. 笑顔の女性
  5. オーラルケアの正しい基礎知識

記事一覧

人気記事ランキング

  1. セラミック矯正で失敗して後悔しないための6つの注意事項
  2. 歯並びがいい芸能人はみんなセラミック矯正
  3. 八重歯で乱杭歯状態の歯並びはセラミック矯正で治せる
  4. 費用相場と審美歯科の選び方 セラミック矯正
  5. 出っ歯はセラミック矯正で治せる
  6. 歯茎が黒くならない差し歯 セラミック
  7. セラミック矯正のデメリットとメリット
  8. 高校生から始める歯列矯正のメリットとデメリット
  9. 虫歯でもセラミック矯正はできる
  10. 受け口はセラミック矯正で治せる

当サイトおすすめの記事

  1. 笑顔の女性 セラミックの差し歯は黄ばむの?
  2. 知覚過敏の症状 知覚過敏の原因と治療法
  3. 虫歯 痛くない虫歯治療「カリソルブ」ってなに?
  4. 歯_コーヒー_20160629 アメリカと日本の歯に対する意識の違い
  5. 芸能人にも意外と多いガミースマイルのデメリットと治療方法 芸能人にも意外と多いガミースマイルのデメリットと治…
PAGE TOP