ジルコニアセラミックは安い?高い?値段の相場は?

ジルコニアセラミックは安い?高い?値段の相場は?

ジルコニアセラミックは安い?高い?値段の相場は?

白く透明感がありつつ、強度が非常に高いことからさまざまな用途で使用できるジルコニアセラミック。とても魅力のある材質ですが、その料金はどれくらいなのでしょうか。ジルコニアセラミックは、セラミック治療の中でも非常に高価といわれています。その具体的な値段の相場と、少しでも安く受けられる方法をご紹介します。

ジルコニアセラミック治療の種類と値段は?

ジルコニアセラミック治療には、主に、ジルコニアセラミッククラウン、ジルコニアセラミックのブリッジ、ジルコニアセラミックのインレーの3種類があります。それぞれの特徴と費用相場をご紹介します。

ジルコニアセラミッククラウン

ジルコニアセラミッククラウン

ジルコニアセラミッククラウンは、ジルコニアとセラミックでできた被せ物です。ジルコニアは人工ダイヤモンドと呼ばれるほど硬い材質で、すでに歯科の分野だけでなく、スペースシャトルの外壁や、整形外科における人工関節の骨の代用に使われています。そう考えると、かなりの強度であることが分かると思います。そのジルコニアが歯科治療の分野でも使われるようになっています。

従来のセラミッククラウンは、セラミックの割れやすく欠けやすいという特性上、いかに強度を高めるかが追求され、主に金属を使って強度が高められてきました。しかし、金属はどうしても見た目の透明感に劣り、歯としては少し違和感が出てしまいました。このことから、やはり審美性の高いものが推奨されてきました。

しかし、最も審美性の高いオールセラミッククラウンは、透明感があり白くきれいな歯で、見た目は理想的でしたが、割れる恐れがあるという欠点があったのです。

そこで従来のセラミッククラウンにジルコニアで強度を高めたのが、ジルコニアセラミッククラウンです。ジルコニアセラミッククラウンは、ジルコニアのフレームにセラミックが焼き付けられています。ジルコニアはセラミックとほぼ同じくらいの白く透明感のある見た目をつくることができるため、セラミックを重ねても十分に審美性を保つことができます。そして、強い力のかかる奥歯のクラウンであっても、強度のあるジルコニアセラミックであれば安心して適用できます。

ジルコニアセラミッククラウンの値段や価格は、セラミックの中でも割高です。その費用相場は、1本あたり10万~20万円ほどになります。自由診療なので全額自己負担になります。治療を受けるセラミックによって異なりますが、オールセラミッククラウンよりも少し高くなります。

ジルコニアセラミックが高額な理由は、もともと材質の値段が高いということもありますが、ジルコニアは硬くて加工がむずかしいことや時間がかかることから、技工料がよりかかるということも関係しているようです。価格設定は歯科医院によって異なることから一概には言えませんが、ジルコニアセラミックが高価な事には、こういった理由もあるようです。

ジルコニアセラミックのブリッジ

ジルコニアセラミックのブリッジ

ジルコニアセラミックは、ブリッジ治療にも使うことができます。ブリッジ治療とは、抜歯や事故などで完全に歯がなくなった状態のところに行う治療の一種です。

ブリッジとは橋という意味です。残っている自分の両隣の天然歯を土台にして、橋渡しをして歯を補う方法です。その人工の歯を最低3つ並んでいるパーツをはめこむ形になります。

歯を失ったときに行う治療には、他に入れ歯やインプラントがありますが、入れ歯は取り外すことができる分、不安定であり、インプラントは外科手術を要することから大がかりになるといった欠点があります。この欠点を埋めるのが、取り外しができないので安定しており、大掛かりな手術は不要なブリッジ治療です。

ブリッジの人工の歯の部分の材質には、ジルコニアセラミックを使用したものがあります。

このジルコニアセラミックの費用相場は、1本10万~20万円ほどになるので、3つの歯がついたブリッジですと、3倍の30~60万円ほどになります。自由診療なので歯科医院によって異なるため、どうしても幅が出てきます。

ジルコニアの強度の高さは、強度が必要になるブリッジにとても向いています。歯を失ったときに、審美性が高く、まるで自分の歯のように使用することのできるジルコニアセラミックのブリッジは、メリットが大きいです。

ジルコニアセラミックインレー

ジルコニアセラミックインレー

ジルコニアセラミックは、インレー、つまり詰め物にも利用されています。やはり値段が気になりますが、費用相場としては、1本につき約4万~6万円といったところです。

詰め物というと保険適用の銀歯や歯科用プラスチックのレジンが主流ですが、これらは審美的に劣り、さらに劣化しやすいため長持ちしないという欠点があります。

その点、ジルコニアセラミックインレーは、変色も劣化もせず、プラークが付きにくいですし、見た目の透明感から長持ちし、長い寿命が期待できます。また、ジルコニアセラミックインレーは、口を開いたときにも詰め物をしたと気づかれにくいというメリットもあります。

インレーといえば、保険が適用される銀歯やレジンが第一の候補にあがりますが、長持ちして審美性も高く、強度も兼ね備えたジルコニアセラミックインレーは、ニーズに応じて選択の余地があります。

ジルコニアセラミックは保険適応なの?

ジルコニアセラミックは保険適応なの?

ジルコニアセラミックは、どのような治療法でも保険は適用されません。そのため、各歯科医院によって治療費が変わってきます。

また、ジルコニアセラミックは先ほどから述べている通り、費用が高くなります。オールセラミックというセラミック100%のものより2~3割ほど高くなると考えましょう。歯科医院によっても差があるので、充分比較検討するのをおすすめします。

ちなみに保険適応されるかどうかの判断基準として、保険診療というのは基本的に病気やケガを治すときに適用されるということを目安としておきましょう。例えば保険適用で3割負担だった場合、残りの7割の支払わなくていいお金は、保険制度の加入者支払われているものから使われるものです。よって審美目的の高額治療になると保険は基本的に適用されないことは分かると思います。

ジルコニアセラミックは医療費控除は受けられる?

ジルコニアセラミックは医療費控除は受けられる?

ジルコニアセラミックの治療を受けたときの治療費は、医療費控除になるのか不安になるという人もいるかもしれません。医療費控除とは、自分と家族の年間の医療費が合わせて10万円以上の場合、確定申告の際に申告すると所得控除が受けられる制度のことです。審美歯科治療や矯正歯科治療の額は高額になりやすいため、せめて所得控除は受けたいという人もいるでしょう。

ジルコニアセラミックのようなセラミック治療においては、医療費控除の対象になることがあります。すべての治療が対象になるわけではありませんが、目的によっては対象となることもあるのです。例えば、歯並びが悪くて食生活に支障があった、事故で歯を失って歯を補ったといった、審美目的ではない場合には、医療費控除の対象になることがあるようです。

治療内容によって医療費控除の対象になるかどうかは変わってきますので、治療費が高額になりそうな場合は一度、歯科医院に確認してみましょう。

ジルコニアセラミックを安く受けるコツは?

ジルコニアセラミックを安く受けるコツは?

ジルコニアセラミックは、上記のようにオールセラミック以上に高額の費用がかかります。そのため、なかなか敷居が高く、よい材質であっても手が届かないという人もいるでしょう。その場合、どうにか安く治療を受けるコツがないかと思うと思います。大幅な割引制度はなかなかありませんが、多少安く受けられる方法があります。

それは、各歯科医院で用意されているモニター制度です。モニターとは、治療を受けた体験談をつづったり、アンケートに答えたり、口元の写真や動画撮影によって症例とするのを協力したりして、歯科医院に貢献することで割安で治療を受けられる方法です。もちろん、その分、労力はかかりますが、歯科医院の症例写真や動画の場合、口元だけなので誰なのか特定できないものですので、プライバシーはそれほど心配しなくてもいいでしょう。

ジルコニアセラミックに限らず、審美歯科や矯正歯科ではモニター制度が用意されていることがありますので、ぜひ問い合わせてみましょう。もちろん、協力する時間と気持ちの余裕があるときに利用するのをおすすめします。

【まとめ】ジルコニアセラミックは安い?高い?値段の相場は?

ジルコニアセラミックの値段の相場を、治療の種類ごとにご紹介してきました。ぜひ治療を受ける前に、値段の相場を元に各歯科医院で比較検討して最適な歯科医院を選びましょう。


ジルコニアセラミックと他の素材の違いは?

ジルコニアセラミックと他の素材の違いは?

芸能人に人気のセラミッククラウンによる矯正とは

芸能人に人気のセラミッククラウンによる矯正とは

気が付いたら嫌な歯科治療が終わってる?「静脈内鎮静法」って何?

気が付いたら嫌な歯科治療が終わってる?「静脈内鎮静法」って何?

ジルコニアセラミックのメリットとデメリット

ジルコニアセラミックのメリットとデメリット

ジルコニアセラミックの特徴と治療の種類

ジルコニアセラミックの特徴と治療の種類

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

オールセラミックなら歯茎が黒くならないの?

関連記事

芸能人に人気のセラミッククラウンによる矯正とは

芸能人に人気のセラミッククラウンによる矯正とは

セラミック矯正治療時の痛みのケアについて

セラミック矯正治療時の痛みのケアについて

ジルコニアセラミックのメリットとデメリット

ジルコニアセラミックのメリットとデメリット

妊娠中でもオールセラミックの治療はできるの?

妊娠中でもオールセラミックの治療はできるの?

結婚式前に必ずやっておきたい歯の集中ケア

結婚式前に必ずやっておきたい歯の集中ケア

オールセラミックの治療期間と治療の流れ

オールセラミックの治療期間と治療の流れ

インビザライン

  1. マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

    2018.09.13

    マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

  2. インビザラインがマウスピース矯正で人気な理由

    2018.09.13

    インビザラインがマウスピース矯正で人気な理由

  3. 世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット

    2018.09.13

    世界400万人以上の実績!インビザラインのメリットとデメリット