注目の記事 PICK UP!

結婚式前に必ずやっておきたい歯の集中ケア

ブライダル_外国人_女性

歯のブライダルケア

結婚式は一生に一度の晴れ舞台。自分のためだけではなく、参加する旦那様、ご家族、ご友人の方にも披露し、写真撮影もたくさんに行われます。そのため結婚式前には、ダイエットをしたり、エステなどに通われる方も多いと思います。そこで忘れてはならないのが口元。結婚式では、写真撮影の他に、食事やスピーチなど、隠せない歯や笑顔を見せる機会も多いものです。胸を張り自信を持って人生の門出に立つのなら、必要な口元のケアがあります。

ただ、歯科治療は高いし、時間がかかるし・・・

結婚式や衣装に相当費用がかかるのに、どうしたらいいんだろう・・・

式はもう数か月後、もしかすると数週間後に迫っている。安く短期間にきれいになるにはどうしたらいいのか?

このような悩みを解決する手段を紹介したいと思います。

素敵な笑顔には白い歯

おいしく食事をし、お話しをし、記念撮影に応じるために、美しい笑顔をつくる要素を考えてみましょう。一つは白くてきれいに整列した歯並び。歯を白くする方法ではホワイトニングが一般的ですね。ホワイトニングは使用する薬剤の種類によって効果や期間、値段がさまざまです。さまざまなホワイトニングの中から安いホワイトニングでコストを抑えると、効果が出ずらく時間や回数がかかる。効果を期待するとすぐ白くなるがコストが上がってしまう。

どちらを選べばよいのか?

はっきりいうと、審美歯科医師のおすすめは、歯科医院で受けられるオフィスホワイトニングです。ご自宅行うホームホワイトニングやエステなどでできる、セルフホワイトニングよりも短期間で、はっきり効果を実感できます。一回でその場で白くなりますし、むしろ何度も通う時間や毎回かかる費用を考えると、コストパフォーマンスがいいでしょう。なにより国家資格をもった歯科医師や歯科衛生士が歯科医院で行うので安心、安全です。

ホワイトニングについてはこちら

歯並びも最短3週間で治せる

歯並びというとワイヤー矯正のように歯に装置を付けたり、マウスピースをはめるタイプの矯正が一般的です。しかし年単位という時間がかかるうえに、費用も100万以上が相場です。結婚式前の方々には時間も費用も手に届きにくいというのが矯正でした。そこで諦めてしまう方もいたのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、芸能人やスポーツ選手もしている、セラミック矯正という矯正方法です。前提として歯を削らなければなりませんが、歯の色、形、大きさ、歯並びが一気に解決でき、仕上がりもとてもきれいな仕上がりになります。また矯正のデメリットである治療期間は数か月で完了します。早い方で3週間という短期間で治療が完了します。治療代は部分的に矯正するため、ワイヤー矯正やマウスピース矯正と比較すると歯の本数によりますが、1本10万円以下で割安で受けられます。大切な式に間に合わせたい、結婚式で費用がかかったので少しでもコストを抑えたい方にはおすすめです。また、テトラサイクリン歯や、神経の死んでしまった歯、虫歯や古い差し歯で歯の色がホワイトニングでは白くならない方にもおすすめです。

セラミック矯正についてはこちら

歯茎の黒ずみも改善

若々しく、みずみずしいピンク色の歯茎は、顔の印象を明るくしますし、歯をきれいに見せるための大切な要素です。せっかく歯がきれいになっても、歯茎がヤニやメラニンで黒いと、台無しです。そんな方におすすめなのが、ガムピーリング(歯茎のホワイトニング)。切開などはしないため、ダウンタイムがなく、すぐに効果が期待できます。個人差はありますが、一回から二回で終了します。ピーリングの効果を利用しているため、とても手軽で安全な治療です。15,000円〜30,000円と費用も抑えられます。

ガミースマイルは治療時間たったの10分で即改善

歯茎で気になるのが、笑ったときに歯茎が見えすぎるガミースマイル。ガミースマイルの改善には歯肉整形術という治療を行います。虫歯治療用の部分麻酔を使い、一回10分の治療で終了し即日効果を実感できます。口内炎のような痛みが数日出る程度で、腫れや出血といったダウンタイムもありません。「骨を削るのはちょっとこわい」という外科手術が不安な方も気軽にお試しいただけます。形や高さに左右差がある方にもおすすめです。

歯肉整形(ガミースマイル治療)についてはこちら

歯科医院で受けられる歯のクリーニング

以外と忘れがちなのが、歯のクリーニングと親知らずの抜歯です。というのも、結婚してお子様を持たれたい方にとっては大切。もちろん清潔にするというのはいつでも大切です。

虫歯や歯周病、古い差し歯、親知らずが生えていると、さらなる病気を引き起こしたり、口臭の原因にもなります。しかし、結婚前だからこそ治療して欲しい理由があるのです。なぜならば、妊娠すると、ホルモンバランスで歯茎が腫れやすく、また、いまは何ともなく埋まっている親知らずが、痛み出すリスクが高まります。しかし、妊娠してしまうとお薬も飲めませんし、麻酔や歯科治療もできなくなってしまいます。痛いのに何もできず、出産まで耐え続けるお母さんもおられたのではないでしょうか。また出産後も、お母さんの口にバイ菌が多いと、大事なお子さんに虫歯や歯周病がうつる可能性もあります。

ぜひ元気な今、ご自身のためにも、お子さんのためにも、お口のなかを清潔にする癖をつけ、きれいにしていきましょう。そして親知らずの抜歯にはリスクも伴います。経験知識が豊富で、説明をきちんとしてくれる歯科医師を選びましょう。

歯のクリーニングについてはこちら

顔の筋肉のトレーニング

最後に、治療として取り上げているクリニックは少ないですが、お口周りの筋肉トレーニング。これは素敵な笑顔を作るうえで、とても大切な要素の一つです。口角をしっかり上げるのに必要です。口角を上げるための様々な市販品も販売されていますが、長続きせずタンスの奥にしまっている方も多いのではないでしょうか。お口の周りには、口輪筋、咬筋など笑顔を作るのに必要な表情筋がたくさんありますが、意外と歯並びがきれいな方でも口角を上手に上げられていない方が多いのです。笑っているつもりでも、コンプレックスがあると思いっきり笑わないようにする癖が無意識についています。これは意識下で改善していくしかありません。鏡を見ながら、毎日トレーニングするなど、審美歯科医師が治療と一緒に診てくれるクリニックもあります。

いかがでしょうか?

どの治療もきれいな笑顔を作るには必須の項目ばかりですが「時間がかかったり、費用があがると、結婚式というイベントと併用するのは難しそう・・・」と諦めるまえに、短期間で効果がきたいでき、ダウンタイムもなく、費用も抑えられる治療があります。ぜひ信頼できる歯科医師に相談してみてはいかがでしょうか。もちろん男性女性ともに、素敵な笑顔は結婚式だけではなく、仕事や、就職でも必要となります。治療方法はさまざまです。それぞれにメリットデメリット、治療期間回数、費用が異なりますので、あなたに合った歯科医師、治療方法を納得がいくまで探してみて、ぜひ素敵な笑顔を手にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

    マウスピース矯正をする前に知っておきたいこと

  2. 白い歯のビフォーアフター

    黄ばんだ歯にならないための予防法とは

  3. 歯並びが綺麗な女性

    出っ歯と八重歯におすすめの歯科矯正は?

  4. 歯科矯正治療の医療費控除の疑問を解決

    歯科矯正治療の医療費控除の疑問を解決

  5. 歯_コーヒー_20160629

    アメリカと日本の歯に対する意識の違い

  6. オールセラミック

    オールセラミックとは?

  7. 歯科医師_日本人_女性_20160523

    セラミック矯正治療時の痛みのケアについて

  8. 歯のクリーニング_外国人_女性_20160523

    歯のクリーニングとは

  9. 過蓋咬合(かがいこうごう)

    過蓋咬合(かがいこうごう) | 歯並びの症例

特集記事

  1. 小児_ワイヤー矯正
  2. 歯科ユニット
  3. 歯並びが綺麗な女性の画像
  4. マウスピース矯正中の画像
  5. セラミック歯

記事一覧

PAGE TOP