注目の記事 PICK UP!

上顎前突(じょうがくぜんとつ) – 出っ歯 | 歯並びの症例

上顎前突(じょうがくぜんとつ)-出っ歯_20160701

上顎前突(じょうがくぜんとつ) – 出っ歯について

幼少期の指しゃぶりやえんぴつ、箸を咬む癖、鼻炎のため口呼吸となり口が空きっぱなしになる、舌で前歯を押す癖、遺伝などにより、上顎もしくは上の前歯が出ている、上の前歯が長いといった状態です。口が閉じづらいため、口が乾きやすく、自浄性のある唾液が溜まりづらいため、虫歯、歯周病になりやすくなります。下の歯と噛み合わないため、食べ物、特に麺類が咬みちぎりにくいなど食事の際に制限がでることがあります。無理やり口を閉じようとすると、オトガイ(顎先)に梅干しのようなボツボツができます。また審美面でいうイーラインが崩れます。

出っ歯短期間で矯正するにはセラミック矯正がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. きれいな歯並び_20160523

    歯ぎしりの原因と治療方法

  2. ボロボロな歯

    歯がボロボロになってしまう食習慣とは

  3. 外国人_女性_20160523

    セラミック矯正治療で何ができる?

  4. 歯科医師_日本人_女性_20160522

    歯医者が絶対やらない歯のこと

  5. 歯科ユニット

    歯科矯正する時の矯正歯科医院と歯科医師の選び方

  6. セラミックの差し歯

    差し歯をセラミックにしたらメンテナンスが必要になるの?

  7. 審美歯科の教科書ロゴ_20160621

    歯科医師が爪楊枝(つまようじ)を使わない理由

  8. 歯_コーヒー_20160629

    アメリカと日本の歯に対する意識の違い

  9. 外国人_ビューティー_笑顔002

    セラミック矯正について

特集記事

  1. 歯_コーヒー_20160629
  2. 口元を隠す
  3. セラミック歯
  4. 歯科ユニット_20160628
  5. マウスピース矯正装置を装着する画像

記事一覧

PAGE TOP