注目の記事 PICK UP!

歯よりも軟らかいLIME粒子入り歯磨き粉の驚くべき効果とは?

歯磨き粉の画像

歯は、とにかく擦って磨けばいい?

薬剤は強いほうがいい?

そんなことはありません。

ブラッシングの本来の目的は、効率よくプラークと呼ばれる歯垢を取り除くこと、そして歯垢やステイン(着色汚れ)の再付着を防げる歯にすることです。ですから、汚れを落とし、かつ安全であることは必須条件ですね。市販品も含め数ある歯磨き粉材は、様々な効能を謳っているため、配合されている成分も様々です。

特に歯科医師である私が大切にしているのが、歯にやさしいこと、歯を白くすること。この二つを叶えてくれるのが、GCから出ている歯科医院専売の歯磨き粉、「ルシェロ歯磨きペースト ホワイト」です。

ルシェロ歯磨きペースト ホワイトの特徴

ルシェロ歯磨きペースト ホワイトには大きな特徴が4つあります。

1つは清掃材として働く成分に歯よりも軟らかい微細な粒子=LIME粒子(炭酸カルシウム)を使用していることです。一般的にはシリカ(無水ケイ素)と呼ばれる清掃材成分を使っている歯磨き粉が多く、これは硬さを示すモース硬度という指標で7レベルの硬い成分です。

LIME粒子はモース硬度レベル3という値で、これは天然の歯の表面にあるエナメル質(モース硬度レベル6〜7)や摩耗ですり減ったときに見えてくる、天然の歯の中の成分である象牙質(モース硬度レベル5〜6)、歯茎が痩せると見えてくる根っこの表面の成分セメント質(モース硬度レベル4〜5)より柔らかいため、歯にやさしい成分であることがわかります。

歯科で使われるモース硬度早見表(値が大きいほど硬い)

3 LIME粒子(炭酸カルシウム)
4 炭酸マグネシウム
4~5 セメント質
5 ハイドロキシアパタイト
5~6 象牙質
6 パミス
6~7 エナメル質
7 無水ケイ素(シリカ)
9 アルミナ(セラミック)
10 ダイヤモンド(ジルコニア)

ルシェロ歯磨きペースト ホワイトの特徴2つめは、ペーストが弱アルカリ性でLIME粒子が高濃度に含まれていることです。着色物質であるタンパク質をアルカリの効果で分解し、LIME粒子によって除去します。

3つめの特徴はポリエチレングリコール400により、一番着色の目立つたばこのヤニを溶解することができます。

4つめの特徴は、歯磨き粉にはもはや必須となっている、モノフルオロリン酸ナトリウム(995ppm)により虫歯の発生を防ぎ、すでにできてしまった初期虫歯を進行させない効果もあります。

ルシェロ歯磨きペースト ホワイトの商品概要

ルシェロ歯磨きペーストホワイトの商品概要を説明します。

内容量100g、味はピュアミント、価格は1本1,940円(税込)です。

成分詳細は以下となります。

[清掃剤]炭酸カルシウム(LIME粒子)

[溶剤]精製水

[湿潤剤]濃グリセリン

[薬用成分]ポリエチレングリコール(PEG)400、モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)

[甘味剤]キシリトール

[粘結剤]ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシメチルセルロースナトリウム

[香味剤]香料(ピュアミントタイプ)

[pH調整剤]リン酸水素二ナトリウム、水酸化ナトリウム

[増粘剤]無水ケイ酸

[保存剤]パラベン

ルシェロ歯磨きペースト ホワイトはこんな方におすすめ

  • 虫歯の予防、進行を抑えたい方
  • ホワイトニングの白さを持続したい方
  • タバコを吸う方
  • 赤ワイン、紅茶、コーヒーなど色の濃いものが好きな方
  • 知覚過敏がある方
  • 歯がザラつくときがある方
  • 自宅で手軽に歯を白く保ちたい方

いかがでしたか?

歯磨き粉、歯ブラシだけでなく、歯科材料や機材も取り扱う歯科の老舗「ジーシー」は、歯医者からの信頼も厚く、今年で創立95周年を迎えたようです。歯科医院専売商品ではありますが、たかが歯磨き粉、されど歯磨き粉です。

毎日使うものだから、口の中に入れるものだから。

歯にやさしくて安全な歯磨き粉を使ってください。高額なホワイトニングやセラミック治療を受けた後の方には、特におすすめしています。

詳しくは「GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト」で検索してみてください。

自宅でする歯のホワイトニングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 知覚過敏の痛み

    歯がしみる!知覚過敏の原因って?

  2. 外国人女性

    奥歯の奥まで届くワンタフトブラシとは

  3. ボロボロな歯

    歯がボロボロになってしまう食習慣とは

  4. 虫歯

    痛くない虫歯治療「カリソルブ」ってなに?

  5. 歯並び

    歯にパックをする時代!?「MIペースト」で虫歯予防!

  6. キシリトールガム 南青山矯正歯科クリニック

    虫歯予防・ダイエット効果!歯科医院専売のキシリトールタブレット

  7. 歯のクリーニング

    虫歯予防はただ磨くだけじゃダメ!正しい歯のケア方法とは?

  8. 歯のクリーニングの画像

    予防歯科のススメ

  9. 日本人女性_歯磨き

    歯垢をみるみる落とす最強の歯ブラシ

特集記事

  1. 歯_コーヒー_20160629
  2. マウスピース矯正中の画像
  3. 銀歯
  4. セラミッククラウン
  5. セラミックの差し歯

記事一覧

人気記事ランキング

  1. 歯並び
  2. 周囲にバレづらい大人の歯科矯正とは?
  3. 歯科矯正治療の医療費控除の疑問を解決
  4. 親知らず
  5. 歯科矯正治療は医療費控除が受けられるの?
  6. ホワイトコート(歯のマニキュア)とは?
  7. 歯のブリッジ治療
  8. セルフホワイトニングの効果と歯科医院のホワイトニングとの
  9. 入れ歯の種類とメンテナンス方法

当サイトおすすめの記事

  1. 審美歯科の教科書ロゴ 歯科医師が爪楊枝(つまようじ)を使わない理由
  2. 上顎前突(じょうがくぜんとつ)-出っ歯_20160701 上顎前突(じょうがくぜんとつ) – 出…
  3. 周囲にバレづらい大人の歯科矯正とは? 周囲にバレづらい大人の歯科矯正とは?
  4. 白石 文(しらいし あや)歯科医師
  5. 歯科検診 歯の定期健診に行かないと起きるリスク
PAGE TOP