歯科医院で買える「虫歯にならないグミ」

こんにちは

南青山矯正歯科・審美歯科 院長の白石あやです。

今回のおすすめのオーラルケア商品は、虫歯にならないグミのご紹介です!

虫歯にならないグミ「キシリコーラ」

実はキシリトールのグミはたくさんの種類があるのですが、その中でもわたしが大注目しているのがこの「キシリコーラ」です。

いちごやメロンなど、フルーツの味は多々ありますが、お子様大好きコーラ味なんです(^_-)-☆

キシリトールとは

そもそもキシリトールとはなんでしょうか?

キシリトールは糖アルコールの一種です。

自然界にも存在する安全な食品添加物で、アメリカ合衆国の食品衛生安全局によると、一日平均67gのキシリトールを2年間食べ続けた研究報告で人に悪影響を与えていないとあります。虫歯予防に使用するキシリトール量は1日10g程度なので問題はありません。砂糖の甘味の何倍も甘く、砂糖よりもカロリーがない代用甘味料の一つでもあります。また虫歯の原因であるミュータンス菌が大好きな、砂糖のスクロースに対し、キシリトールはミュータンス菌の餌になりません。これにより虫歯になりにくいといえます。

グミとは

食品の一つで、嗜好品として幅広い年齢に好かれるおやつですね。適度な弾力と飲み込めることで、唾液促進や、満腹中枢の刺激など、付加価値も多いといえます。

歯科医院で買えるキシリトール製品と市販品の違い

虫歯になりにくいキシリトールが100%!これが大切です。

甘味の成分が全てキシリトールであるか、キシリトールの他に甘味料が含まれているかによって大きな違いがあります。市販品で販売されているキシリトール製品は、ほとんどがキシリトール以外の甘味料も含んでいます。だからこそ、歯を大切にする方は歯科医院専売にこだわってほしい。歯科医師としての願いです。

こんな方におすすめ、おすすめの食べ方

  • 外出が多く、ちょっとした移動中にも口さみしさや満腹感を満たしたい。
  • ダイエット中だが、甘いものが好き
  • 虫歯が心配だが甘いものを食べるたびに歯ブラシするのは面倒
  • お子様を抱えるお母さま。おやつの替わりやごほうびに。
  • 寝る前のちょっと小腹がすいたとき
  • 歯のない方でも大丈夫。口の中でゆっくり舐めることで溶かしながら食べることもできます。

ぜひぜひみなさんもお試しください(^^)/

詳細は「キシリコーラ」で検索してみてください。

キシリトールについてもっと詳しく知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 歯磨き粉

    歯がしみる!知覚過敏にはシュミテクト!

  2. オーラルケアの正しい基礎知識

    オーラルケアの正しい基礎知識

  3. チョコレート 歯 南青山矯正歯科クリニック 2016/8/24

    歯医者が作った虫歯にならないチョコレート

  4. 歯科医師_日本人_女性_20160522

    歯医者が絶対やらない歯のこと

  5. 歯が痛い女性

    意外と知らない虫歯と歯周病の事実

  6. 歯科医院でしか買えないキシリトールガムの効果

  7. ボロボロな歯

    歯がボロボロになってしまう食習慣とは

  8. 日本人女性_歯磨き

    歯垢をみるみる落とす最強の歯ブラシ

  9. 歯間ブラシの正しい選び方と使い方

特集記事

  1. 歯磨きで血が出てしまう
  2. ブライダル_外国人_女性
  3. セラミックの差し歯
  4. 口元を隠す
  5. 歯列矯正の基礎知識と矯正歯科の選び方

記事一覧

人気記事ランキング

  1. ホワイトコート(歯のマニキュア)とは?
  2. 歯ぎしり・食いしばり
  3. 歯茎の黒ずみを解消!ガムピーリングってどんな治療?

当サイトおすすめの記事

  1. 歯ブラシ 審美歯科医師がすすめる歯ブラシ「ルシェロ」
  2. 審美歯科の教科書ロゴ 上下顎前突(じょうかがくぜんとつ) | 歯並びの症…
  3. 歯の健診の画像 歯を失った時の再建方法とは
  4. 外国人_女性_ビューティー 大人からはじめる歯科矯正
  5. 歯並び 歯にパックをする時代!?「MIペースト」で虫歯予防…
PAGE TOP